BLOG画像処理ブログ

EasyInspector2のAI機能を使用したカメラ複数台接続時のPC選定について

花粉症の季節がやってまいりましたがいかがお過ごしでしょうか?私は目と鼻がかゆく春が一番つらい季節かもしれません。スカイロジックの青山です。さて、お客様より複数台接続する際にPCのスペックをご質問頂く事があります。今回はEasyInspector2(以下:EI2)のAI機能を使用したカメラ複

アニサキスをAIで発見

新年あけましておめでとうございます。小船井です。まず、元日に発生した令和6年能登半島地震にて被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。東日本大震災の時とは違い、不謹慎と思わず自粛せずに「出来る支援をし、普段通りの生活を送る」ことも大切だと今回の災害で感じました。1日も早い復興を祈念しております。

外観検査ノウハウのページを作りました

こんにちは、南野です。暑い。。暑いですねぇ。。何をしていても暑いです。そして4日後にはさらに暑いベトナムに行くことになっています。日本に帰ってきたら「お、涼しいな」と思えるでしょうか。さて、今回のブログではお客様からよく聞かれることやこちらからお伝えしたいテクニックやノウハウについてまとめ

DeepSkyの検査精度を向上させるには(アノテーション編)

スカイロジックの鈴木です。前回に引き続き、DeepSkyの精度を向上させるための設定のコツについてです。今回はアノテーションに関する情報を紹介いたします。アノテーションは検出精度に関係する重要な設定のひとつですので、是非参考にしていただければと思います。Q. ラベルをまとめるか、そ

DeepSkyの検査精度を向上させるには(学習編)

スカイロジックの鈴木です。今回のテーマはDeepSkyの精度を向上させるための設定のコツについてです。検証中や導入後にユーザー様からいただいたご質問、ご報告でDeepSkyの設定に関する有益な情報が多くございましたので紹介いたします。Q. 過学習の判断方法は?教師画像とテス

DeepSkyの機能② – オートアノテーション

明けましておめでとうございます。南野です。今年こそは世界中がコロナから解放される年になって欲しいですね。さて、前回紹介した「DeepSkyの機能① - エリア判定」から大分経ってしまいましたが、今回もDeepSkyの現場目線の便利機能をピックアップしたいと思います。機能:オートアノ

DeepSkyの機能① – エリア判定

こんにちは、南野です。DeepSkyリリースから少し経ちましたが現在も継続して機能強化中です。今回はその中で現場目線の機能の一つをピックアップしたいと思います。機能:エリアごとのOK/NG判定「画像の中に何が何個検出されたか」だけではなく「どこに検出されたか」で判定する機能です。

TOP