. . .

検査品の概要

フィルムコンデンサの挿入間違いがないことを画像で検査するお問合せです。
上方から、フィルムコンデンサの厚みで判定できるかどうかを簡易検査して欲しいと要望をいただきました。
コンデンサを斜めに挿入しているせいか現在は寸法角度検査で判別出できないようで、厚みを判定出来ない場合は側面から、当社の画像検査ソフトで検証することになりました。

検査設定と検査結果

EasyInspectorの「マスター画像との比較」機能を使用することにより8カ所の穴の有無や位置の違いを検出し、見た目の似通った類似品(異品)を1秒未満で判定することができました。 側面方向からの撮像によりコンデンサの色の検出値の違いよりコンデンサの種類を判定させる事ができるかと思います。検証時にはカメラを側面方向より撮像をして検査していますが、その他には「鏡」を使用して、側面方向は「鏡」に反射した面を映して検出させる方法も有効です。

使用したソフトと機器

  • 使用ソフト:EasyInspector710
  • 視野範囲:約85 x 67mm
  • 検査対象の最小サイズ:2mm
  • 検査個所数:2ヶ所
  • カメラ解像度:130万画素
  • レンズ焦点距離:35mm
  • レンズと製品との距離:約470mm
  • 照明:リング照明
  • 照明と検査品の距離:約200mm上部

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です