. . .

検査品の概要

高級車に使用される内装用の塗装部品の検証依頼です。
「塗装ブツ」も弊社へのお問合せが増加している事例の一つです。様々な塗装メーカーで弊社の画像検査を導入いただいています。

当社では技術スタッフによる「簡易評価サービス」を無償提供しています。簡易評価で検出や判定ができた場合、実際の運用を想定したテストにあたる「実現性検証」を行って処理時間や判定精度などの評価を行うことをお勧めしています。また、デモ機を無償で貸出しして、実際にユーザーがディープラーニングの検査ソフトを体感いただく事も可能です。

検査設定と検査結果

DeepSky の検査機能を使用することにより検査が可能でした。
コンベアに検査対象のワークを流し、一辺を拡大して撮像しています。塗装品のブツは光の加減を調整して撮像することが大きなポイントとなります。

https://skylogiq.co.jp/DIY_HowTo/949「鏡面の不良や塗装ブツをみつける」を参考にされてください.

使用したソフトと機器

  • 使用ソフト:DeepSky
  • 視野範囲:約50x 40mm
  • 検査対象の最小サイズ:0.3mm
  • 検査個所数:1ヶ所
  • カメラ解像度:130万画素
  • レンズ焦点距離:50mm+接写リング5mm
  • レンズと製品との距離:約380mm
  • 照明:直線蛍光灯
  • 照明と検査品の距離:コンベアより90mm斜め上部より照射

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です