. . .

検査品の概要

現在はラベルの検査です、取扱説明書は目視で検査しているお客様は、記載内容が多い事と文字が小さい為、検査で見逃しが発生してしまう事と検査時間がかかっていることがお悩みの高機能プラスチック樹脂メーカーから当社ホームページへお問合せをいただきました。

検査設定と検査結果

EasyInspectorの「マスター画像との比較」機能を使用することにより32カ所のラベルの検査項目を網羅し判定が可能でした。検証時の検査時間はおよそ15秒程でしたが、全体に検査枠を設置し更に細かく「ズレ補正」を行いますと2分程度の時間が 掛かりました。

使用したソフトと機器

  • 使用ソフト:EasyInspector
  • 視野範囲:約622 x 455mm
  • 検査対象の最小サイズ:2mm
  • 検査個所数:8ヶ所
  • カメラ解像度:1400万画素
  • レンズ焦点距離:12mm
  • レンズと製品との距離:約540mm
  • 照明:バー照明2本
  • 照明と検査品の距離:左右の上部約100mmより照射

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です